過去の記事一覧

  1. そもそも七五三とはどういうお祝いですか?

    七五三の起源は平安時代ですが現在のように年齢ごとに儀式が定まってきたのは江戸時代と言われています。3歳「髪置(かみおき)」男女ともに3歳で髪を伸ばし始める。5歳「袴着(はかまぎ)」男の子が5歳で袴をつけ始める。7歳「帯解(おびとき)」女の子が7歳で帯を締める着物を着始める。という習慣が元になってい…

  2. 七五三とはどのように行えばいいのですか?

    3才、5才の男児と3才、7才の女児が対象となります。 お子様の成長を祝い、健やかに成長することを願い神社、仏閣に参拝します。かつては七五三と言えば11月15日に行う事が多かったのですが最近では9月半ばより多くのお客様がご予約・撮影のためにご来店になられます。ピークとなるのは10月前半の連休と後半の…

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし
    PAGE TOP