お食い初めとはどのように行えばいいのですか?

生後100日の頃、一生食べ物に困らないように、また歯が石のように丈夫になるようにとの願いを込め本来は本格的なお膳に石を添えますが現在は形式にとらわれず離乳食セットで代用し、ごく身内でお祝いされる場合が多い様です。
この頃になると赤ちゃんの表情も豊かになり笑顔のお写真を撮影できることも多くなります。

PAGE TOP